速読の通信講座&ソフト

速読法 養成講座

現代は、さまざまな情報で溢れかえっています。そうした情報を的確につかみ、その良否を判断できるようになるには優れた知力や判断力が必要となります。

そうした知力や判断力を身につけるには、数多くの読書と経験が必要不可欠でしょう。ところが、読書に関しては、多くの方が読書をしたいと思いながらも、なかなか読書時間が取れないというのが現実かもしれません。

基本的には、多読すればするほど読書スピードは向上するのですが、それまで待てないという方は、ここでご紹介する速読術をマスターするのも一つの確実な方法でしょう。

実社会で活躍されている一流の方々は、新書なら15分もあれば読めてしまうと言います。あなたは、一冊読むのにどれくらい時間がかかっていますか? もし、効率よく読書スピードをアップさせたいと思われるなら、速読術にトライされることをオススメします。

 

通信講座&通学講座のご紹介

講座選びのコツ

  • 関心のある講座の詳細な資料(無料のケースが多い)はできる限り収集し、自分に合った講座を選びましょう。
  • 通学講座で、体験コースや説明会などが準備されている講座があれば、積極的に参加して下さい。そのスクールの雰囲気がよくわかります。
  • 通信講座では、途中で挫折しないためにも、飽きずに続けられる工夫がなされている講座を選びましょう。

スーパー速読・記憶術

本講座は、がくぶん総合教育センターのスーパー速読・記憶術で、(社)日本通信教育振興協会(JAIS)によって、生涯学習奨励講座に認定されています。

これは、1日わずかな時間に脳をリラックスさせるテープを聴きながら、ゲーム感覚のテキストを読み進めるだけで、仕事も勉強も飛躍的にパワーアップできるというものです。

(1)集中力(2)眼筋力(3)視読力の3つの能力を高めることで「速く読む」ことと「すばやく理解する」ことが短期間に楽しく身につけられるプログラムになっています。また、トレーニングの成果が客観的に確かめられるチェック表もついています。

標準受講期間は3ヶ月です。


◆詳細ページ
スーパー速読・記憶術

速読トレーニングソフト

日本速脳速読協会が開発した速読トレーニングソフトで、「あさいち!」「とくダネ!」「日本経済新聞」をはじめ、テレビや新聞、雑誌などでも紹介されました。全国1,300教室以上の学習塾・教室や公・私立学校でも本速読システムが導入されています。

当然なから効果には個人差があると思いますが、本ソフトでは「1日15分60日間のトレーニングで読書速度が3倍に!」という目安が掲げられています。

特打式 速読

ソースネクストの「特打式 速読」は、本を速く読む技術を効率良く、楽しく身につけるソフトになっています。 基礎レッスンでは、速読の基礎を14のステージでマスターできるように工夫されています。さらに、実践速読レッスンでは、文学からビジネス記事まで充実したコンテンツにトライします。

本ソフトでは、分速3000字以上の読書速度の習得を目標としています。これは日本人の平均速度のほぼ5倍に当たります。


◆詳細ページ
特打式 速読